【真言宗お経】金剛流御詠歌 父母感恩和讃~譜面を見ながら一緒に唱えよう


真言宗のお経、金剛流御詠歌父母感恩和讃のお唱えよう


皆様と一緒にお唱えが出来るように、御詠歌の譜面をお付け致しました。

唱え方がわからなくても、是非、声に出して、一緒に唱えてみてください。

少しでも御詠歌を身近に感じて頂けたら幸いです。


また、御詠歌のこんな事が知りたい!これを唱えてもらいたい!

私、御詠歌を習っているんです!!

等々、どんな事でも良いので、皆様のコメントを聴かせて頂き、交流を深めていきたいと思います。

コメント・高評価ボタン、お待ちしております(^^)


父母感恩和讃

   ほろほろと 鳴く山鳥の 声きけば

 一.門出の父の御姿を 幻のごと想い出で

   優しき母の面影を 涙と共に浮かべたり

   二.夕暗せまる奥津城に せつなさ語る兄妹を

     諭す法の師声さえて み空を翔ける鳥一羽

   父かとぞ思う 母かとぞおもう


【前の記事】




高野山真言宗紫雲寺(北九州市八幡西区)

福岡県北九州市八幡西区香月にある高野山真言宗の寺院です。先祖供養、永代供養、ご法事、納骨、お葬儀等の様々なご相談をお問い合わせ頂いております。 宗旨、宗派は問いません。 紫雲寺は、みなさまお一人おひとりのご縁を大切にしています。どなたでもお気軽にお立ち寄り、ご相談ください。 紫雲寺メールアドレス:shiunji@seiaihoikuen.jp

0コメント

  • 1000 / 1000