副住職結婚のご報告



 この度、令和3年11月21日において

紫雲寺副住職の仏前結婚式を本堂にて勤めました。


戒師に、観音寺 住職 古賀一弘 僧正様

職衆に、全国の詠歌青年教師会一同様

来賓に、福岡県内寺院のお坊様の参列を賜り

無事に成婚の儀を挙げる事が出来ました。


式の始まりを御詠歌で迎え、

最後は御詠歌で幕を閉じるという、

大変ありがたい挙式を挙げる事が出来ました。


挙式当日は、三十名以上のお坊様の参列を賜り、

御祝いの御詠歌奉詠や、仏様と仏縁を結ぶ

誓いの盃が行われたりと、華やかで荘厳な法要となりました。  


これからは、宗祖弘法大師のみ教えを守り、

夫婦一心同体となって助け合い、 

寺院の繁栄と社会福祉に貢献し、

お大師さまのみ教えを、たくさんの人に弘め 

自分自身も精進していく所存でございます。  


これから寒さも益々厳しくなると思います。

くれぐれもご自愛の上、

新年を健康でお過ごし下さいませ。 

                                                                                                             

参列下さった僧侶の皆様方

檀信徒の皆様方

オンラインで視聴して下さった方々

本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げ、並びに御報告申し上げます。


なにぶん未熟な二人ではございますが 

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます


式の様子は、Youtubeにて配信していますので

ご視聴下さいますと幸いです。


令和四年 一月吉日

新郎 密雄

新婦 愛花


高野山真言宗紫雲寺(北九州市八幡西区)

福岡県北九州市八幡西区香月にある高野山真言宗の寺院です。先祖供養、永代供養、ご法事、納骨、お葬儀等の様々なご相談をお問い合わせ頂いております。 宗旨、宗派は問いません。 紫雲寺は、みなさまお一人おひとりのご縁を大切にしています。どなたでもお気軽にお立ち寄り、ご相談ください。 紫雲寺メールアドレス:shiunji@seiaihoikuen.jp

0コメント

  • 1000 / 1000