北九州市周辺の初盆参り・お盆参りを紫雲寺がお受けします。


皆様こんにちは(^^)♬

福岡県北九州市にある真言宗のお寺、紫雲寺です。

お蔭様で多くの方からこの紫雲寺ホームページを閲覧頂き、沢山のお問合せを頂いております。

今回は、お盆について、記事を執筆させて頂きました。

どうぞ、最後までごゆっくりとご覧下さいませ。

紫雲寺 山本密雄 拝


1.お盆とは?ご先祖様は何をしに帰ってくるの?


今年も早いもので、お盆の時期がやって参りました。

今年は、新型コロナウイルスの影響もあり、例年と違ったお盆供養の形を取られている方もいらっしゃるかもしれません。


例年でしたら、自宅でお盆飾りをし、自宅に僧侶を招いて読経してもらっていたのが

お寺の本堂でお盆参りをしてもらうようになったり

お墓でお盆参りの読経をあげてもらうようになったり

はたまた、リモートで僧侶に読経をしてもらっている方もいらっしゃるかもしれません。


とにかく、今まで見たことも聞いたこともないような、新しい供養の形が出てきているようです。

 しかし、供養の形が変わってしまっても、「供養の心」は、変わる事なく、持ち続ける必要があるのではないでしょうか。


お盆の時期は、ご先祖様がこの世に帰って来て、

私達に変わりが無いか、元気にしているか、幸せに過ごしているか、

そんな事を、ご先祖様が見に来てくれます。


自宅に提灯を飾ったり、ほおずきを仏壇に供えたりするのも、ご先祖様が迷わずに、お家に帰ってこられるようにする為のものです。


また、ナスビやキュウリをお供えするのも、ご先祖様が帰ってくる道中の安全を願ったり、早く帰ってきて欲しい、戻るときはゆっくり帰って欲しい、そんな思いが込められています。


そのように、私達は、ご先祖様が無事に帰ってこられるように、お盆飾りをしたり、お家の掃除をしたり、お墓の掃除をしたりして、ご先祖様が無事に帰ってこられるように祈りを込めます。


ご先祖様を気持ち良くお迎え出来るように、お供え物はしっかりしてあげましょう。



2.お盆参り・初盆参りのご案内


お盆飾りも出来た、お供え物も準備した、掃除も出来た。

これでご先祖様のお迎えの準備はバッチリです。


あとは、帰ってこられたご先祖様に、浄土の世界でも安らかに過ごせるよう、また、残されたご家族が、毎日の生活を豊かに送れるよう、ご先祖様に追善供養を捧げなくてはなりません。


高野山真言宗紫雲寺では、皆様のご自宅一軒一軒にお伺いし、お盆参り読経をさせて頂いております。

皆様の心が和らぐよう、また、ご先祖様の元に届く読経をあげさせて頂きたいと思います。


お参りにお伺いするご家庭の、宗旨・宗派は問いません。

どなたでも、お気軽にご依頼くださいませ。


尚、多くの方の自宅に伺っておりますので、お参りの日程はこちらで決めさせて頂いております。

下記の、お盆参りの日程をご参照の上、ご自身の地区がありましたら、該当の日にちをご確認の上、お問合せ下さいませ。

また、下記の日程表に無い地区も回らせて頂いております。お気軽にお問合せ下さい。


福岡市や北九州市を中心に、八幡西区、中間市、直方市、遠賀、鞍手、小倉、若松、黒崎、折尾、等々、

北九州市のお盆参りを中心に伺っております。


3.初盆参り・お盆参りの申し込み方法、読経時間やお布施


3-1.お盆参り(自宅で読経)の場合

お布施:3,000円~5,000円程度(参考のための目安です)

読経時間:7分~9分

お参り期間:8月1日~20日頃まで


まず初めに、仏壇の前でお盆参り読経をさせて頂きます。

読経が終わりましたら、お伺いしたお家のご先祖様のお話や、日常のお話等を聞かせて頂きます。


滞在時間は15分弱を目安にさせて頂いております。(日頃はもう少しゆっくりさせて頂くのですが、お盆期間中の為、時間が短くなってしまいます。ご了承くださいませ。その分、心を込めた読経をさせて頂きます。)


【動画】紫雲寺が行っている朝勤行の様子です。読経の参考にされて下さい



3-2.初盆参り(自宅で読経)の場合


お布施:30,000円~50,000円程度(参考のための目安です)

読経時間:35分前後

お参り期間:8月1日~8月6日


自宅にお伺いした際、まず初めに、法要にふさわしい衣体に着替えさせて頂きます。

読経時間は35分程です。法要の終わりに、御詠歌をお唱え致します。


通常、初盆参りといえば、8月13日~15日の期間に参るのが一般的です。


しかし、お盆期間の3日間で、初盆の供養を丁寧に、荘厳に執り行うという事は、お参り件数の都合上、又、時間の都合上、非常に難しい部分があります。


「初盆の読経は丁寧にあげてもらいたい」


その様なご家族様のご希望に沿える事が出来るように、


紫雲寺では、8月1日~6日の期間で、初盆のお参りを丁寧にあげさせて頂いております。


初盆供養は、遅くなる事は好ましくありませんが、早めに行う事は、何も悪い事はありません。

親戚や地域のお盆参りに行く前に、自宅の初盆のお勤めを終えて、安心して他のお盆参りが出来るのではないでしょうか。


それでも、どうしても、お盆の13日~15日でお参りをご希望される方は、ご相談くださいませ。


3-3.お盆参り申し込み方法


1.下記メールフォーム 

2.紫雲寺(093-617-3601)へのお電話 

3.紫雲寺公式ラインへのメッセージ  

4.紫雲寺メール(shiunji@seiaihoikuen.jp )へのメッセージ


等をご利用下さいませ。


お問合せの際は、ご依頼者様のお名前、住所、連絡先、希望する日時をお知らせください。


申し込み例文(メッセージ or LINEにて) 

 _________________________________________  

自宅でのお盆参りを希望したいです。


 申込者名:山本密雄 

 住所:北九州市八幡西区黒崎〇丁目〇番〇〇号

 連絡先:093-617-3601 

 

10日の黒崎方面の日にお参りをしてもらいたいです。

時間は夕方を希望します。


 よろしくお願いします。

 _________________________________________


その他、わからない事がありましたら、どうぞ、ご遠慮なく、お気軽にメッセージ下さいませ。


お盆を迎えるにあたり、みなさまのお家が益々繁栄します事をお祈り申し上げまして、執筆を終了させて頂きます。

最後まで閲覧下さり、誠にありがとうござました。


寺 院 名:高野山真言宗 紫雲寺 

住   所:福岡県北九州市八幡西区香月西2-4-36 

      紫雲寺の外観と紫雲寺までの経路案内

電話番号:093-617-3601 

メールアドレス:shiunji@seiaihoikuen.jp  


【関連記事】


高野山真言宗紫雲寺(北九州市八幡西区)

福岡県北九州市八幡西区香月にある高野山真言宗の寺院です。先祖供養、永代供養、ご法事、納骨、お葬儀等の様々なご相談をお問い合わせ頂いております。 宗旨、宗派は問いません。 紫雲寺は、みなさまお一人おひとりのご縁を大切にしています。どなたでもお気軽にお立ち寄り、ご相談ください。 紫雲寺メールアドレス:shiunji@seiaihoikuen.jp

0コメント

  • 1000 / 1000